RE FARM

耕作放棄地をRE FARMしませんか?

Scroll Down

RE FARM

耕作放棄地をRE FARMしませんか?

Scroll Down

RE FARM プロジェクトとは

高齢化や過疎化による人手不足から年々増えていく耕作放棄地。放棄されてから長時間を経過すると、その土地を農地として復元することは困難になってしまいます。当プロジェクトは、耕作放棄地または耕作放棄地になる可能性のある農地を、企業様に提供しご支援いただくことで、「日本の美味しい農産物が生まれる場所」として残していく、地方創生に資する取り組みです。

企業のCSR活動の写真

企業のCSR活動として

日本では現在、東京都と大阪府を合わせた面積よりも広い約42万ヘクタールもの農地が耕作放棄地となっています。耕作放棄地の増加は、食料の多くを海外に依存している日本のさらなる食料自給率の低下、雑草や害虫・鳥獣による被害、洪水や自然災害の増加など、私たちの暮らしにとって深刻な社会問題となっています。持続可能な社会を未来へ残すためにー。 「RE FARM」は、地域社会の発展と環境を守り、次の世代に繋げる社会貢献事業です。

福利厚生として

福利厚生として

農場を訪れることで、普段とは違う空気の匂いや土の感触を体感できます。農業体験は、オフィスワークで心身ともに疲れた社員様のリレッシュ効果を促し、離職率の低下社内のコミュニケーション向上に役立ちます。 獲れたての野菜でBBQ、キャンプ、温泉など社員様のご家族同士での利用等、福利厚生メニューとして活用いただけるとともに、企業研修やチームビルディング、人材育成にも最適です。

RE FARMでできること

「企業ファーム」をご契約の写真

ポイント01 「企業ファーム」をご契約

企業様にご契約いただいた農場は「企業ファーム」となり、ご契約期間中、オリジナルの農場名がつけられます。 作付けしたい作物は、農場毎の「作付けカレンダー」からお選びいただけます。

農場は農家さんが管理

ポイント02 農場は農家さんが管理

農場は地元の農家さんが責任を持って管理してくれます。 安全で美味しい農産物を育ててもらうだけではなく、社員様に農場を訪問いただくことで、農家さんたちとの交流が生まれます。耕作放棄地の解消に加え、農家さんのやりがいにも繋がる新たな地域貢献の形です。

企業ウェブページでの交流の写真

ポイント03 企業ウェブページでの交流

農場をご契約いただきますと、ご契約企業様専用の企業ウェブページができます。企業ウェブページでは、企業ファームの農作物が育っていく様子などを農家さんが定期的に掲載・更新していきます。 さらに、農家さんに農産物の収穫時期や美味しい食べ方、地域の天候やイベントなどを質問したり、動画を楽しんでいただくことで、ウェブ上でコミュニケーションをとることができます。

農業体験の写真

ポイント04 農業体験をする

企業ファームでは、企業ウェブページからご予約後に品目や時期に応じて作付け収穫体験ができます。 澄んだ空気と土の感触、農産物の匂いに直に触れることで、心と身体をリフレッシュ。職場のコミュニケーション向上になります。

農産物を味わうの写真

ポイント05 農産物を味わう

企業ファームで収穫しきれなかった農産物は農家さんが収穫し会社に発送いたします。 新鮮で美味しい農産物を農家さんおすすめの食べ方などでお召し上がりください。

お問い合わせはこちら

RE FARM プロジェクトは
JTBとファームフェスで共同開発されました

株式会社JTB × 株式会社ファームフェス

地方の耕作放棄地や遊休農地を都市の企業にレンタルする「RE FARMプロジェクト」は、2017年12月に大手旅行会社のJTBとベンチャー企業の共創によって生まれたサービスです。 第一弾として八ヶ岳農場を立ち上げ、今後は全国10拠点を開発してその地域ならではの体験コンテンツなどを企画していきます。また、企業のゆかりある地域でオリジナルの農場を開発するなど、オーダーメイドで様々な要望にも応えていく予定です。

お問い合わせ

本事業に関するお問い合わせは、下記フォームよりお願いいたします。*は必須項目です。

氏名*

メールアドレス*

お問い合わせ内容*

販売代理店 運営元
株式会社JTB 株式会社JTB 感動のそばに、いつも。 株式会社ファームフェス 株式会社ファームフェス
運営元
株式会社ファームフェス 株式会社JTB 感動のそばに、いつも。
販売代理店
株式会社JTB 株式会社ファームフェス